訪問介護TOP(啓和会野末ケア)

homonkango
在宅介護をとことんサポート。
5種類の訪問系サービスを一体化、
ワンストップで提供します。
啓和会野末ケア

・夜間も安心・24時間とことんサポート
・随時対応が可能なので不安も解消
・在宅系から施設系への移行もスムース
・グループ内連携で医療系サービスも対応可能
介護保険制度を利用して介護ヘルパーを利用する場合、受けたいサービスの種類や利用頻度、利用時間帯、介護度等によって、利用できるサービスは変ってきます。サービスを提供する事業所も、日中の訪問介護、夜間の対応、複数回利用の定期巡回型などさまざま存在します。その都度切り替えたりする手間も大変です。担当ヘルパーが変わることも負担になります。そこで生まれたのが啓和会野末ケアです。さまざまな訪問介護系サービスを同時並行・一体化。ワンストップでご提供することで、ストレスなく安心してご利用いただけます。

・夜間対応型訪問介護スタート(2019年5月)
・障害居宅介護サービス(2019年6月予定)

◎在宅介護ニーズに呼応する5つのサービス

1:訪問介護(要介護1~5の方)
SJ126
2級以上の資格をもつ介護ヘルパーによる訪問介護サービス。食事の介助やトイレ介助、着替えや身体清拭など、身体介護、生活援助サービスを行います。
詳しくはコチラ

登録ヘルパー募集中!

 

2:定期巡回・随時対応型訪問介護看護(要介護1~5の方)
SJ138
1日複数回、24時間の訪問を希望される方が対象。要支援の方はご利用いただけません。1か月あたりの定額制。
詳しくはコチラ

 

3:夜間対応型訪問介護(要介護1~5の方)
SJ137
5月1日サービス開始
訪問介護でカバーできない時間帯(18:00~8:00)をカバー。お一人でいるときに何かあったらという不安を、軽減する訪問介護サービスです。
詳しくはコチラ

 

4:川崎市総合事業(要支援・事業対象者の方)
SJ139

日常生活のちょっとしたサポートを行います。”ヘルパー2級”と”暮らサポ(川崎市独自の家事専門ヘルパー)”の派遣を選択いただけます。介護保険利用が初めての方も、条件を満たせばご利用いただけます。
詳しくはコチラ

あなたの家事力が活かせる仕事=暮らサポの資格取得はコチラ

 

5:障害居宅サービス(福祉事務所で認定を受けた方)
SJ040
6月1日サービス開始予定
障害をお持ちで介護ヘルパーを必要とされる方に対して、居宅介護、重度訪問介護をご提供。65歳未満の方でもご利用いただけます。

詳しくはコチラ

 

◎このようなお悩みは、ありませんか?

■ 病気や障害があっても、住み慣れた自宅での生活を続けたい。
■ だんだん体力が落ちてきて、できない家事が増えてきた。
■ 自宅で入浴したいが、家族の支援が難しいので手伝ってほしい。
■ 家族が日中不在だが、お昼ごはんをきちんと食べているか心配だ。
■ デイサービスから帰った時に、家に誰もいないことが不安。
■ 老老介護をしている高齢夫婦なので、オムツ交換などは人の手を借りたい。
■ 薬を飲み忘れるので、確認の声掛けをしてほしい。
■ 足腰が弱っててゴミ出しなども一苦労なので、頼めたら助かるんだけど。
■ 一人住まいなので、夜は何かと心配事が多く、誰かに相談したい。
■ 家の中で、転倒したらどうしたらいいのか。

◎お問い合わせ

介護保険ご利用が初めての方でも
お気軽にご相談ください

啓和会野末ケア

住所 :〒210-0846  川崎市川崎区小田2-18-13 壱号館2号室
TEL   :044-366-0383
FAX   :044-280-6118
Email:  nozue-care@keiwa-kai.or.jp

nozue-care
臨港バス「川25:富士電機」「川26:富士電機循環」、小田郵便局前下車。
JR川崎駅東口より所要時間、約10分。