総合事業・暮らサポ

SJ139
要支援の方、事業対象者*の方に向けた
在宅支援の新しいカタチ。

介護予防事業を積極的に推進する川崎市による基準緩和サービス・川崎市総合事業。啓和会野末ケアでもその制度による訪問介護系サービスを提供しています。要支援の方、事業対象者を対象としており、いままで訪問介護を利用できなかった方にも、可能性が拡がりました。ちょっとしたサポートがご本人様、ご家族様にとってうれしい、訪問介護の新しいカタチです。

◎ご利用条件
◎サービス内容

◎ご利用料金

こんなお悩みはないですか?
■ だんだん体力が落ちてきて、できない家事が増えてきた。
■ 足腰が弱っててゴミ出しなども一苦労、週1でも頼みたい。
 洗濯物干しが大変になった。時々手伝って欲しい。
■ 毎日の買い物、一人で行くのが大変になった。

 

◎ご利用条件

要支援の方、事業対象者*の方
川崎市川崎区にお住まいの方

*事業対象者の認定
簡単な25項目のアンケートに回答いただき、条件を満たせば認定されます。詳しくは地域包括支援センター、啓和会野末ケアまでお問い合わせください。
啓和会野末ケア 044-366-0383

◎サービス内容

調理、掃除、洗濯、ゴミ出しなど日常生活のサポート、外出や入浴の見守りなどのお手伝いを行います。1回の訪問は60分以内、ケアプランに基づいた頻度でご利用いただけます。訪問する介護専門職員は、初任者研修(ヘルパー2級)もしくは、暮らサポ*(川崎市独自の家事専門ヘルパー)をお選びいただけます。
かわさき暮らしサポーター(略して暮らサポ)
暮らサポは家事専門のヘルパーで、調理、掃除、洗濯、ゴミ出しなどの簡単なお手伝いを行います。指定された研修機関(医療法人啓和会)で研修を受けることで支給される、川崎市独自の介護資格です。啓和会野末ケアの”暮らサポ”は、全員、当法人で研修を受けています。
“暮らサポ”で働いてみませんか?
週一日、1時間からでも働ける、あなたの家事力が活かせる、かわさき暮らしサポーター。啓和会グループで資格を取得しませんか?
ご興味のある方はコチラ

 

利用回数
要支援1 / 事業対象者:週1~2回の利用
要支援2:週1~3回の利用

利用時間
・1回につき60分まで

延長自費サービス
60分を超えるサービスを希望される場合は、続けて自費サービスを受けることが可能です。料金はサービス内容によって異なるのでお問い合わせください。

◎ご利用料金

※計算方法によってご利用料金が多少前後する場合があります。
※ご利用料金はホームページ更新時現在のものです。
※「新型コロナウイルス感染症への対応」令和3年4月から9月までの間、所定単位数に2単位加算してご請求いたします。

川崎市日常生活支援総合事業(介護予防従前相当サービス)

サービス内容 基本単位数 1割負担 2割負担 3割負担
介護予防型Ⅰ 1週60分以下 235単位 261円 523円 784円
介護予防型Ⅱ 1週60分長120分 469単位 528円 1,043円 1,565円
介護予防型Ⅲ 1週120分以上 745単位 828円 1,657円 2,485円
初回加算 200単位 222円 455円 667円

※別途、処遇改善加算Ⅰ、特別処遇改善加算Ⅱが加算されます。
※暮サポが訪問した場合の料金は上記と異なります、詳しくはお問い合わせください。


◎お問い合わせ

介護保険ご利用が初めての方でも
お気軽にご相談ください

啓和会野末ケア
044-366-0383